20161128153252

靴下は100円ショップのものを愛用しています。

これまで1足100円から2,000円の靴下をいろいろと試してきましたが、最近は100円ショップの靴下で落ち着いています。

 

100円から300円の靴下は違いが分からない

これまでいろいろな靴下を試してみてわかったのは、100円から300円の値段帯の靴下であればあまり違いが分かりませんでした。洗濯した後の消耗具合も同じようなものだし、むしろこれまで購入した靴下は300円くらいのものが一番くたびれるのが早かったです。

 

1足1,000円以上なら長持ちするかも

1足1,000円以上の靴下も購入して履いていた時期がありますが、確かに1足1,000円とか2,000円になってくると靴下の丈夫さも違ってくる気がします。でも、1足1,000円とか2,000円の靴下をある程度の数そろえるとなると、なかなかお金がかかります。

 

確実に長持ちするなら1足2,000円の靴下でも初期投資だと思って買うことができますが、値段が高いからと言ってすべての靴下が長持ちするわけではないので、ちょっと怖くて買えません。貧乏性なので・・・。

 

毎日たくさん歩くから消耗が激しい

私は、雨の日以外は毎日2時間くらい散歩しているので、靴下の消耗が激しいです。しかも、海岸を歩いたりするので靴下も汚れやすいんですよね^^;

 

できれば靴下は清潔で、きれいなものを履きたいので、100円の靴下をガシガシ使って、ガシガシ洗濯して、くたびれたら買い替えるというサイクルが自分には合っています。1足100円の靴下と300円の靴下の違いがイマイチ判らないので、300円の靴下は買わなくなりました。

 

最近買ったダイソーとセリアの100円靴下

最近はダイソーとセリアで100円靴下を買いました。100円靴下でも生地が薄すぎるものはすぐダメになるので、生地が厚めで、よく伸びるものを選んでいます。

 

ダイソーのパイル生地靴下。

パイル生地の靴下は暖かいので冬には欠かせません。普段の服装にも合わせやすいデザインなので4足まとめ買いしました。

20161128153252

 

セリアの100円靴下。

ドット柄がかわいいセリアの靴下。生地が薄めなのが多いのが残念ですが、デザイン性は高いと思います。

20161205120017

 

消耗品はリーズナブルなものを

基本的に靴下は消耗品だと思っているので、リーズナブルなものをこまめに買い替えるのがいいなと思っています。いくら高い靴下が長持ちするとしても、長く履いていると汚れも気になるので、100円靴下をどんどん使って、くたびれたら買い替えるというサイクルにすれば、靴下を衛生的に使えます^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

・美容院の予約はネットを活用

・毛穴の黒ずみゼロへ

・いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

・100円ショップ、セリアのスリッパを愛用する理由。 - ひつじ日和

・100円ショップ・ダイソーでスニーカー用の靴下を買いました!ダイソーの靴下は優秀です。 - ひつじ日和

・靴下は100円ショップを活用。靴下は、少量持ってこまめに替えると清潔感を保てる。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク

 

フィンランドからきたポスクロの封筒。

なんか変。

音がガサゴソするし、厚みも均一ではない。

なんだこれ?と思いながら開封すると、でてきたのがこちら。

パズル!

しかもご丁寧に裏にメッセージ入り…。

発熱で早退していた小1の息子に、「パズル!」と言うと、やってくれた。

完成がこれ。

ムーミンの釣り。

っで、裏のメッセージはどうやって読むのかしら?一つ一つ、

また反対にひっくり返すってこと?

娘が持っていた透明な下敷きを使ったら、

その上に作って、下からのぞけば読める?とせっかくひらめいたのに

娘が学校に下敷きを置いてきたらしい…。

3年ほどポスクロをしているけれど、パズルは初でした。

このパズル、意外にきっちりはまってて、あっさり裏返せた。

「よかったら、文通相手になって」というお誘いが住所と一緒に書かれていた。

喜んで!と彼女のプロフィールを読んで気が付いた、

小1の息子と同じ誕生日。

おぉ~、すごい偶然!と彼女にメッセージを書いていたら、

ポスクロ経由でメッセージが来た。

ロシアの人からで、「あなたと同じ誕生日なの!

私も文通相手を探しているし、よかったら文通しましょ!」と。

おうし座、続々と増加中。


にほんブログ村

あっという間に四月です。

寒い一日でしたが、
日頃行くことがなかなかない新宿へ行ってきました。

この前来たのはいつだろう。。

CD付き ホームステイの英会話リアル表現BOOK

CD付き ホームステイの英会話リアル表現BOOK

  • 作者: イムラン・スィディキ
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2016/04/07
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る

新宿を歩いていると、
若者の街!
と思うと同時に、外国人の観光客がほんとに多いことにびっくり。

団体さんもけっこう見かけました。
カナダだから英語かと思って近づいたらフランス語が聞こえて来ました。(たぶん)

こどもを連れて海外に行けたとしても、長くても数週間といったところ。

今年こそ、ゆるく自宅に来てもらいたいな~という気持ちを思い出しました。

日本に来るという外国人の過多もたくさんいるんですよね~。

新宿ならではでしょうか。

でも、ローカルな街に行ってみたいと思う人も絶対いるので
もしチャンスがあったらやってみたいなと思います。

片付けが進むいちばんのガソリンそれは来客です。

春の断捨離も加速させたい~

いいよ!

2018/07/03


これ、やっぱいい!

西日本地獄絵図

一方北海道の天気は平穏そのものである。まさか北海道が避地になるとは思わなかった。

FEHナーシェン降臨中

まさかのLv35降臨、まだ行ってない。スタミナ回復薬使って育成すればいいけど、今回はそこまでの必要を感じない。別にハードクリアできなくても★★から育成でデメリットは基本ないからなあ。プレイヤーの自尊心にどこまで重きを見るか。

日本とアメリカが「エリア11」と「ブリタニア」化してきた感

まぁ自身は「それでいい」と思っているので問題なかった。(←共産党失格)

明日はビッグデーとフードデー同時

棚をあさっていたらさらにてんぷら粉が出てきたので海苔の天ぷらでも揚げるか。海苔の天ぷら美味いよね。

お裾分け。

2018/04/09

f:id:issikisekkotuin:20161118162748j:plain

患者様からラ・フランスを頂きました。

熟れたらいただきます。

ありがとうございます。

 

お体のことで不安・不調などがあれば、お気軽にいっしき接骨院にご相談ください。

 

 

〒701-1153

岡山市北区富原3910

北村ビル1階

 

☎086-251-0350

 

いっしき接骨院

第C話【取り付き】

 技が出せない。どうする。

「なんだ。お前ビビってんのか。」タイヤンがつつく。

「ビビってなんかいねー。ダイオキシンが大量発生するのを防ぎたいだけだ。」そう、それだけだ。

その瞬間だった。体がふわりと浮いて、タイヤンの中に吸い込まれた。

「「どうだ。倒せんだろ。」」

もう、ダメだ。これが取り付きか。取り付くじゃね?何て考えていたら、俺の頭に衝撃が加わった。

二人のキックだ。

その瞬間俺の体は再びふわりと浮いてもとの場所に立っていた。そして暗黒タイヤンは消えていた。

「ありがとう。」そう二人に言うと、何時もの焼肉屋に向かった。


続く?

                   to be continued…


久々にmixiの存在価値を再確認

ヤフオクの落札された商品2コを発送したいのに、ゆうゆう窓口に集まるのは時間のかかりそうな客ばかり。ぜんぜん進む気配が無いんだぜ……w
松屋まで遠い……お腹空いた……。

どっかのイルミネーション


今日までHatena_Christmasでしたが、もとに戻しました。

いえ、他のなんか別のデザインにしたいなぁ〜といつも思うのですが、この古いお下がりパソコンに古いブラウザでは、正しい形で表示されるものが少なくて、その中から気に入ったものをとなると、結局このあたりのところで落ち着いてしまいます。トップの写真ももっとまともなものがどっかにないのかい…って感じですが。

ついでに書くと、ちゃんと表示されないものがあるっていうことは、よそ様のブログでちゃんと表示されないものがかなりあるってことです。「コメント書きたいなぁ〜」と思っても、コメント欄が出てこなかったり、あっても必ず文字化けしたり、そんなんで書けないところがいくつかあります。例えば、ココログさんの一部とは相性悪い…。どうしてもの時は別のやつを出してきますが、やっぱりこっちの古い方が使うのに慣れてますし。

そういえば、そろそろ日記をつけた日が365日です。以前、ブログ演習の講義で「365エントリあったら持続ブログというふうにみなす」というお話がありましたが、ブログ始めて2年で365日書いたというのが達成できそうです。ということは、2日に1回書くくらいのペースだったんですね。いえ、もっと最初のころは頻繁に書いてたのですが、いつの間にか、下書きしてあれこれ調べたり考えたり推敲したりを繰り返してやっとやっと載せる、そんなようにして書くものが増え始めてしまいました。良いのか悪いのか。

好きにやればいいはずなのに、どうしてこうなっちゃったんでしょうね〜? 世間では、クリスマスをどう過ごしたかなんてのが書かれているんでしょうけど。特別まとまって書くようなイイことなかったしなぁ〜(つまりは普通の一日だった)ってことなんですが。

さて、今年も残すところあとわずか。今年中にやっておくことが山積み! その中には、ここに書くべきネタもいくつか。(調べることは調べてみて)がんばりましょう。