f:id:torikura:20151222212641j:plain

引き続き、時間の使い方について提案させていただきます。

時間を節約するために洗濯物を素早く干すには、どんなことが必要でしょうか。

洗濯物の総量を把握する

手持ちの物干しスタンドに干しきれなかった場合にモタモタしていると、それだけで時間を浪費してしまいます。
かといって毎回正確に「タオル○○本」「シャツ○○枚」と決まっているものでもありません。
何度か洗濯を繰り返して自分の生活サイクルと洗濯物の量を確認してください。

そのうえでこのようなやり方はいかがでしょうか。

一回の量を制限する

物干しスタンドに干せる枚数を把握して、それ以上は洗濯機に投入しないというやり方です。
干せる枚数と投入する枚数を管理する必要があります。

許容量を増やす

洗濯物が物干しスタンド一台に収まるかどうか判らないようなら、思いきってもう一台同じものを入手しましょう。
どんな枚数でも干し切れるようになれば、干す場所を探して手間取ることも無くなります。

続きます。