フィンランドからきたポスクロの封筒。

なんか変。

音がガサゴソするし、厚みも均一ではない。

なんだこれ?と思いながら開封すると、でてきたのがこちら。

パズル!

しかもご丁寧に裏にメッセージ入り…。

発熱で早退していた小1の息子に、「パズル!」と言うと、やってくれた。

完成がこれ。

ムーミンの釣り。

っで、裏のメッセージはどうやって読むのかしら?一つ一つ、

また反対にひっくり返すってこと?

娘が持っていた透明な下敷きを使ったら、

その上に作って、下からのぞけば読める?とせっかくひらめいたのに

娘が学校に下敷きを置いてきたらしい…。

3年ほどポスクロをしているけれど、パズルは初でした。

このパズル、意外にきっちりはまってて、あっさり裏返せた。

「よかったら、文通相手になって」というお誘いが住所と一緒に書かれていた。

喜んで!と彼女のプロフィールを読んで気が付いた、

小1の息子と同じ誕生日。

おぉ~、すごい偶然!と彼女にメッセージを書いていたら、

ポスクロ経由でメッセージが来た。

ロシアの人からで、「あなたと同じ誕生日なの!

私も文通相手を探しているし、よかったら文通しましょ!」と。

おうし座、続々と増加中。


にほんブログ村